株式会社 秀電社

「社会人」としても成長できる環境。10年後のあなたへ。 2018年6月11日 月曜日

みなさん、こんにちは。
福岡の電気工事を支え続けて50年、
秀電社の「今」が分かる【SHUDEN,ON TIME】のお時間です。

今回は新入社員から20代の若手社員が
受講できる秀電社の「若手研修制度」のご紹介で、
秀電社に入社すると、立派な社会人を目指せます、というお話です。

若手社員個々人の「社会人としてのスキル向上」を目的とし、
今年度から「若手研修制度」を刷新。
新たな取り組みとして、
専門の企業から講師を招聘した研修を行っています。

研修はロールプレイング中心で、社会人としてのマナーや基礎力を養え、
秀電社からは部署や業務分野を越えた若手社員20名程が受講しています。
約9ヶ月の期間で全10回、定期的に受講できる研修です。

 

講師は新卒採用支援や独自の新人研修等を行っている
一般社団法人学生就職支援協会の松枝さん。
協会が持つ「Good Switch」という集合型新入社員研修を、
秀電社オリジナルのプログラムとして新たにカスタマイズし、
毎回丁寧で熱心な研修を行ってくださっています。


研修時も仕事同様真剣に。

グループに分かれ、同僚や先輩後輩達と
「業務に活かせるスキル」をより実践的に学べます。


社会の一般常識やマナー等が学べることも勿論ですが、

自分達で「考えること」や「行動すること」を主体とする研修が受けられることで

日常の業務にも少しずつ良い変化の手応えを感じ始めています。

一般的に電気や機械の技術職の業界は現場に入って仕事をする事が多く、
当たり前ですが営業職などに比べて人と接する機会があまりありません。

ですので、技術職の社員に対して、
挨拶の仕方や名刺交換、報告・連絡・相談の方法など
社会人としての基礎や一般常識を身に付ける研修の機会
そのものがしっかりと設けられないのが現状です。

 

ですが、秀電社では、

社員一人一人の将来を大切にする文化が根付いており、

時間もコストもかかった充実した教育や研修を受ける事ができます。

 

なぜなら、

秀電社が社員にとっても「よい会社」を目指し、

立派な社員を育成するだけでなく、

立派な社会人を育成する事を目指しているから。

 

「この研修はまだ始まって数回で、皆さん戸惑いや不慣れな所もあり、
合格点に達していないのが現状です。
ですが、素直な方々が多く潜在能力は高いので
12月の修了時には全員合格点に達する事が出来ると思いますし、
そうなるよう私も頑張ります!」と話す講師の松枝さん。

 

12月の修了時には、きっと若手全員に

「Goodなswitch」が入っているので、

また改めてレポートしますね。

 

このような秀電社の社内活動を知りたい方は、

こちらからお気軽にお問合せください。

Back Number

新着情報
カテゴリー
アーカイブ

検 索

PAGE
TOP