株式会社 秀電社

【全国安全週間の活動報告】秀電社の安全大会と安全協力会 2018年7月25日 水曜日

みなさん、こんにちは。【SHUDEN,ON TIME】です。

今回は私達秀電社全員が第一に肝に命じている「安全」についてのお話で、
秀電社で一年に一度開催している「秀電社 安全大会」と
半年に一度、現場工事を共にする協力会社の皆様と開催している「秀電社 安全協力会」をご紹介させて頂きます。

 

■『秀電社 安全大会』
毎年7月に1週間「全国安全週間」という、厚生労働省が日本全国の工事関係者に向けて安全意識の向上を図るために設けられた取組みが実施されています。その全国安全週間とは「労働災害防止活動の推進を図り、安全に対する意識と職場の安全活動のより一層の向上に取り組む週間」の事で、昭和3年の第1回実施以来毎年続けられ、今年で91回目になります。

その中で私達秀電社も年に一度この期間に「秀電社 安全大会」を実施し、
秀電社社員による安全・品質管理の状況報告や安全表彰、
現場管理の発表を行い事例や安全に対する知識の共有をしっかりと行っています。



小さな事にも手を抜かず、こだわり続けることによってしか見えない事からでさえも、
推察できる事象や事例、想像力を働かせて懸念事項を等を抽出し、徹底的に拾い上げます。

 

そして「安全表彰」では選考委員会から選ばれた
「安全優秀作業者」や「顧客評価優秀賞」などを発表・表彰し、
安全性の向上と社員のモチベーションアップに繋げています。



 

 

■『秀電社 安全協力会』

今回、安全大会と同日に行われた「秀電社 安全協力会」では、秀電社社員と工事の現場で日頃お世話になっている協力会社の代表者にお集まり頂き、安全品質管理についての発表や、協力会合同パトロールの報告などを行い、全員で安全対策を再確認。

そして協力会社様の中から「工事成績優秀者の表彰」も行われ、

今期は有限会社武組機工様が工事成績優秀者で表彰されました。

 

こちらは先日行われた協力会合同パトロールの様子。

複数の会社による現場や書類のチェックが厳しく行われ、それが現場の安全の徹底した管理や工事品質の向上につながるため、相互が全力で向き合います。

 

「安全」は仕事をする上で最も基本であり
命に関わる大切なことだからこそ、
私達、そして協力会社のプロ達は、徹底的にこだわるのです。

 

 

私達の仕事の殆どは決して一人で出来るものではなく、
また一人ひとりの力も限られています。
しかしその限られた力を合わせることで
大事を成し得ることを私達は知っています。

ですので、

私達秀電社は、これからも協力会社の皆様と
相互の信頼関係を構築し続け
win-winの関係であり続けられるよう、
誠実に挑戦していく事を約束します。

 

今回ご参加下さった協力会社の皆様、
ご多用の折、貴重なお時間をありがとうございました。

ご参加が叶わなかった協力会社の皆様、
今後とも私達と共に、
安全で良い仕事が出来るよう
ご協力のほど、宜しくお願い致します。

お仕事のご相談やご依頼等ございましたら
お気軽にこちらのページよりお問合せくださいませ。

 

【2018年度 秀電社安全協力会参加企業】(順不同・敬称略)

有限会社岩本電気・株式会社堀内電気・株式会社正栄電設工業・有限会社小野工務店・ヒロセ興産株式会社・株式会社上原重建工業・株式会社城戸組・有限会社グレボーリング商会・有限会社武組機工・株式会社桂史工業・有限会社吉田鉄工・福岡大栄株式会社・シロモト工業

Back Number

新着情報

Back Number

カテゴリー
アーカイブ

検 索

PAGE
TOP