株式会社 秀電社

SHUDEN,OFF TIME~秀電社の社員旅行2018~【前編】 2018年5月22日 火曜日

みなさん、こんにちは。

福岡の電気工事を50年以上支え続ける
秀電社の「今」が分かる
【SHUDEN,ON TIME】の時間がやってまいりました。

今回は秀電社の福利厚生の一環である「社員旅行」についてのお話で、
普段の真面目な仕事中の姿と違った工事士達の日常の顔が見える
大人の秀学旅行(社員旅行)を前編・後編に分けてお伝えします。

 

近年「社員旅行」は景気に大きく影響を受けたり、
業務調整や休日調整が難しかったりするため、
なかなか実施には及ばない企業も多い中、
秀電社はここ数年、年に一度社員旅行を実施しています。
毎年の楽しみで、過去シンガポールや沖縄などにも行った
社内でも人気行事の一つ。

今年は先日、5月の12日と13日に、
市政150周年を迎える兵庫県の港都「神戸市」に行ってきました。
神戸は名高い霜降りの牛肉や、港と美しい山々の景色、
日本三大夜景の一つでも知られているとても美しい街で
海・山々・街並み、歴史ある所は福岡とも近しく
住環境の満足度の高さが伺えます。

5月12日(土)、全員前日までのハードな仕事をこなし博多駅に8時30分に集合。


一路新幹線で神戸へ向かいます。


約2時間で新神戸駅に到着。


駅からは観光バスに乗り、神戸元町の中華街へ。

昼食は「雅苑酒家 本店」。

美味しい中華料理を堪能した後は、観光名所の中華街の散策へ。


中華街の食べ歩きも満喫!

 

そこから、東灘区にある日本酒で有名な「白鶴酒造」へ。

創業は1743年!

試飲が美味しすぎて。

 

続いて向かったのは神功皇后以来の歴史を有する「生田神社」。

創建は日本書紀によると201年で、なんと1800年以上も前。

それぞれの願いを込めて参拝。

そこから、あの有名曲の歌詞にもあるメリケン波止場へ。

天気は快晴で、海と空に広がる「青」。

ここで記念撮影を行い、そのまま傍にある「神戸海洋博物館」を見学。

神戸海洋博物館は、兵庫県神戸市中央区のメリケンパークにある
「海・船・港」をテーマとする博物館で、神戸港のシンボルの一つ。

海事博物館としては世界有数の規模を誇ります。

様々な体験コーナーもあり、童心に帰る大人たち。

でも、いつになっても探究心を忘れない、これは大切なこと。


皆、仕事時とはまた違った良い表情をしています。

宿泊はメリケンパークに聳え立つ格式の高い「ホテルオークラ神戸」。

施設もサービスもとても素晴らしく、夕食は神戸牛のステーキビュッフェ。


普段ゆっくり話すことのできない他部署の同僚や先輩とも

垣根を越えて。


笑いが絶えない時間を共有できました。

それはなんだか大きな家族で過ごしているような、

温かい時間。

 

その後は新人挨拶などで大きく盛り上がり、
それぞれの神戸の夜は更けていきました・・・

【後編】へ続く。

Back Number

新着情報

Back Number

カテゴリー
アーカイブ

検 索

PAGE
TOP