株式会社 秀電社

《2020年 年頭所感》 株式会社秀電社 代表取締役 秀嶋克仁 2020年1月1日 水曜日

 


新年明けましておめでとうございます。

皆様におかれましては

健やかに新春を迎えられたことと

お慶び申し上げます。


年頭所感

2019年は新年号「令和」元年となり、日本の新時代が幕開けした年でした。そして、私たち秀電社にとっても時代の節目、新たなるスタートの年となりました。言い表すなら、大胆かつダイナミックでありながら、確実に前進できた、そんな一年だったと感じています。

 

昨年を振り返ると、まず、何といっても昨年の年頭所感でお伝えしていた「オフィスのリニューアル工事」が完了した事が一番に思い起こされます。まさに、大胆、そしてダイナミックなリニューアル工事でした。社員みんなの協力と協力業者の皆様のおかげで、社員をはじめ、ご来社いただく皆様にとっても “Good office” になったと実感しております。

少し例を挙げますと、

・ご来社いただいた皆様をお出迎えするエントランス

・セキュリティや用途を考慮したゾーニングや設備の刷新

・社員のみんなが寛げるお洒落な休憩スペースの設置

・業務が円滑に行えるワークスペースの配置

 

など、今後の多様な働き方にも対応可能な、新時代に相応しいオフィスへと生まれ変わりました。

詳細につきましてはSHUDEN,ON TIME「全面改修工事竣工のご報告」を是非ご覧ください。

 

そして昨年は、

 ・3期連続増収を達成

 ・福岡市の働き方改革推進企業認定

と、企業活動を行っていく上で、とても大切で大事なことを成し得ることが出来た、まさに確実に前進する事ができたと言える年でした。

3年連続増収を達成できたのも、当社の仕事に対する向き合い方や56年間の実績を評価していただき信頼してくださるお客様、そのお客様に真摯に誠心誠意向き合う社員みんなの頑張り、そして秀電社と一緒に頑張ってくださった協力業者の皆さんが在ったからこそだと感じています。この場をお借りして、厚く御礼申し上げます。

 

また、働き方改革推進企業への認定は「敢えてこの認定を受けよう」と取り組んだのではなく、私が社長に就任してから、少しずつ取り組んできた業務の改善活動や、働き方の改革に伴う取り組みが総合的に評価されての認定でした。

 

企業理念にもある“いい会社”像を実現するために実践してきた事に対して、このように評価していただけたことは、自信とこれからの更なる改善活動への活力となりました。

 

……………………………………………

Next ⇒ 秀電社の2020年!

 

 


▽「共に働く仲間」積極採用中!

▽秀電社って、どんな会社なの?

▽秀電社が実際に実現していること


 

  • Page:
  • 1
  • 2

Back Number

アーカイブ

検 索
カテゴリー
新着情報

Back Number

PAGE
TOP