株式会社 秀電社

社員旅行が生む価値とは ~SHUDEN,OFF TIME 2019 ~(後編) 2019年6月3日 月曜日

■ 讃岐うどんのあの名店に!

地形や気候の関係から良質な小麦が生産されて「うどん文化」が発達し、その個人消費量も日本一である香川県。讃岐うどんは喉ごしが良く、コシが強い麺で、もちっとする食感と味わい深いイリコの出汁が特徴です。

数々の人気の讃岐うどん店がある中で、私達が向かったのは高松市多賀町の「手打十段 うどんバカ一代」さん。

全国からファンが押し寄せる名店でしばらく外で列に並び、ようやく暖簾をくぐります。時間は11:30頃でしたがこの日も開店からずっと満席状態だったのだそう。

店内はトレイを取ってうどんを注文した後、揚げ物などを選んでレジで先に会計を行うセルフ方式(通称「セルフ」)というシステム。各自好きなうどんやトッピングをチョイスして、念願の本場讃岐うどんをいただきます。

 

うどんはノドごし! 食レポも出来る社長です。笑。社長もこの日は皆と同じ、普通の青年に戻って楽しんでいる様子でした。

人気メニューの一つ「釜バターうどん(小)」にネギと揚げ玉を乗せて。うどんは一人前がこの量で、味・ボリューム・コスパ全て大満足!!※右奥はトッピングで選んだコロッケとイイダコの天ぷらです。

別で先に到着していたグループもうどんを食べ終えた後に、家族へのお土産としてお店のうどんを購入。

店内の壁一面に芸能人や有名人のサインがたくさん飾られたこの「手打十段 うどんバカ一代」さんが、どれだけ人気店かというと・・

 

 

 

 

日曜日の午前中に、既に50人以上待ちの長蛇の列ができるほど。これが某飲食店総合サイトでも3.8、コメント800件超えの名店の実力。

 

……………………………………………

Next  ⇒ いよいよ旅の最終章。社員旅行が生む価値とは。

 

 


▽「共に働く仲間」積極採用中!

▽秀電社って、どんな会社なの?

▽秀電社が実際に実現していること


 

Back Number

新着情報

Back Number

カテゴリー
アーカイブ

検 索

PAGE
TOP