株式会社 秀電社

「カテゴリー:レポート」の記事一覧

《CSR Report》6,000灯が献灯される福岡縣護国神社の『みたままつり』 2019年8月21日 水曜日

毎年夏に神社で行われる祭祀として有名な、福岡縣護国神社の「みたままつり」。 「みたままつり」とは年末年始やお盆にご先祖や英霊へ感謝の思いを伝え平和を祈願する行事で、福岡縣護国神社では8月13日から16日までの4日間開催されています。お祭りが始まった時期は昭和38年頃とのことで、その歴史は50年以上に。 ※年末年始は献灯のみ。   見所は、個人・企業 […続きを読む]

《続報!》新オフィス誕生まであと1ヶ月!! 2019年8月6日 火曜日

現在の秀電社のTOPページや「秀電社事務所改装工事に関するお知らせ」、昨年末の記事をご覧になられた方で、その後の経過が気になられている方もいらっしゃるのではないでしょうか? ※「昨年末の記事」はこちらでご覧頂けます。     新オフィスのお目見えは2019年9月の予定となっておりますので、完成の際は是非お気軽にお立ち寄りください。 &nb […続きを読む]

『蘇る玄界島の記憶』離島の生活を支えてきた電気工事 ~本工事編~ 2019年7月16日 火曜日

福岡の博多ふ頭(ベイサイドプレイス博多)から福岡市営渡船で約35分の、玄界灘に浮かぶ小さな島「玄界島」。以前このSHUDEN,ON TIMEでご紹介させて頂いた「事前調査編」の続編となる今回の本工事編は、世間ではあまり知られていない「離島での電気工事」のお話です。   街で目にする大きな施設や機械設備等、これらと同じような物は当然離島にもあります。 […続きを読む]

巨大地下施設で活躍する秀電社の機械工事技術士! 2019年6月7日 金曜日

■ 知っているようで知らない「機械工事」の業務内容って??   最近就職活動中の学生さんからよく質問を頂くのが「機械工事とはどのような仕事内容ですか?」という質問です。 確かに電気工事の会社で機械工事と言われれば、直感的にイメージが沸きにくいかもしれません。そこで今回は「機械工事(機械器具設置工事)とは何か、どのような仕事をしているか」についてお話 […続きを読む]

社員旅行が生む価値とは ~SHUDEN,OFF TIME 2019 ~(後編) 2019年6月3日 月曜日

■ 天気は快晴!出発前のこんぴらさん参詣 昨年の「秀学旅行2018」は2日目の天気が雨でしたが今年は幸先の良いスタートに。今回は前編に続く「秀学旅行2019」社員旅行記事の後編で、前編は、こちらからご覧頂けます。 皆さん、こんにちは。SHUDEN,ON TIMEです。   2日目は朝9時の集合・出発で少し早起きして金刀比羅宮の参詣に。 今回の宿泊先 […続きを読む]

福利厚生も充実!人気の社員旅行~SHUDEN,OFF TIME 2019 ~(前編) 2019年5月29日 水曜日

様々な企業で高度成長期時代の定番となっていた「社員旅行」の実施率は、1990年代には8割近い時期もあったものの、2000年代には4割弱にまで減少し、現在では約6割弱の実施率と言われています。その中でも私達秀電社はここ数年必ず年に一度、沖縄やシンガポール、神戸等への社員旅行を実施し、短い時間ですが、大切な時間を大切な仲間達と共有しています。   今回 […続きを読む]

福岡の魚が更に美味しくなった理由。ついに動き始めた長浜鮮魚市場の新たな心臓部! 2019年5月8日 水曜日

■美味しい魚が食べられる街、福岡! 県外から福岡に来られる旅行者たちが、食べたい福岡名物の一つとして必ず挙がる海鮮料理。 新鮮で安くて美味しい魚が食べられるのが福岡に来る楽しみの一つでもあるそうで、その海の幸の殆どは通称「長浜鮮魚市場」と呼ばれる福岡市民の台所「福岡市中央卸売市場鮮魚市場」から出荷されて、地元の魚屋さんやスーパー、飲食店へと並んでいます。 長 […続きを読む]

秀電社の入社式。2020年に入社するために知っておきたいこと。 2019年4月18日 木曜日

「春暁」「春はあけぼの」の時季に秀電社にも新しい朝がやってきました。 今回は、現在就職活動中で、秀電社の電気・機械技術職、設計職、営業職や会計経理職に応募してみたいという方に ●入社日の様子 ●新入社員研修 ●内定をもらった先輩たちの試験対策 をご紹介させて頂き「是非あなたの入社後のイメージにして頂けたら」というお話です。     &nb […続きを読む]

『蘇る玄界島の記憶』離島の生活を支えてきた電気工事 ~事前調査編~ 2019年3月20日 水曜日

私達秀電社は、「配電盤」と呼ばれる電気を配分する機器の設置やメンテナンスをする仕事も官民共に引き受けています。「配電盤」とは電力会社から送られてくる高圧の電気(6600ボルト)を100~200ボルトまで変圧して、各ローカルに分配する電気の重要な玄関口にあたるものです。 時に配電盤そのものの新設や交換工事等も任せてもらえており、行政各所にも秀電社の豊富な施工実 […続きを読む]

今、需要が高まっている注目の「電気設備設計士」の仕事とは。~あなたも設計士になれるという話をお伝えします~ 2018年12月20日 木曜日

「無事に通電できました」という報告を聞いた日は、自転車を漕ぐ速度が倍に?! みなさん、こんにちは。【SHUDEN,ON TIME】です。   設計部の熊本は、職業訓練校で電気工事の技術を学び、1984年に入社した勤続35年のベテラン設計士。毎日片道13キロもある距離を約1時間かけてお気に入りの自転車で通勤しており、現場から良い報告が上がって来た日は […続きを読む]

新着情報

Back Number

カテゴリー
アーカイブ

検 索

PAGE
TOP